銀座コージーコーナー バイト 志望動機

銀座コージーコーナーのバイトの志望動機は何と伝える?

スポンサードリンク

銀座コージーコーナーでバイトする際、志望動機はとても大事です。

 

もちろん「お菓子やケーキが好きだから」ということや「接客が好き」ということはバイトのよい志望動機となります。

 

しかし、ここで「銀座コージーコーナー」ということにこだわった自己prをしてみてはどうでしょうか?

 

たとえば、「お菓子やケーキが好きですが、銀座コージーコーナーのケーキは特別おいしいと思います。私が本当に美味しいと感じるお菓子を、多くの方に伝えていきたいというのが志望動機です。」と伝えるのです。

 

そうすると、単にお菓子が好きだからというよりも面接官に好印象を持ってもらえるでしょう。

 

また志望動機を業務に関係したものにしてみるのもよいですね。

 

たとえば、「お菓子が好きなので、お店の商品を早く覚えてお客様にご説明できると思います。」というのはどうでしょうか。

 

このように銀座コージーコーナーの商品や業務に焦点を当てた志望動機を言うことによって面接でアピールすることができます。

 

スポンサードリンク

 

銀座コージーコーナーのバイトに落ちたときに考えられる理由

銀座コージーコーナーでバイトしたい人はたくさんいます。

 

なんといってもお菓子やケーキが好きな人、銀座コージーコーナーの雰囲気が好きな人というのはけっこう多いので、お店でバイトしたいと思うのも当然でしょう。

 

それゆえ、銀座コージーコーナーのバイトの募集が出ていたとしても門は狭く、必ずしも採用されるわけではなく不採用となる場合もあります。

 

では落ちたとしたらどういったことが原因なのでしょうか。

 

落ちた場合の理由として考えられることの1つは、髪がボサボサだったり、服装がだらしなかったりなど、基本的な身だしなみが不十分であることが多いようです。

 

さらに、ぼそぼそとした話し方で顔に覇気がなかったりなど、銀座コージーコーナーの求める明るい雰囲気とはかけ離れている場合でしょう。

 

そのようなことが理由で落ちたりしないよう、身だしなみを整えたり面接前に緊張をほぐして元気に話せるようにしましょう。(2017年1月16日更新)

 

スポンサードリンク