銀座コージーコーナー バイト 高校生

高校生が銀座コージーコーナーのバイトに雇ってもらうコツとは

スポンサードリンク

高校生になるとバイトをしてみたいと思う人も多いですよね。

 

銀座コージーコーナーでは高校生でもバイトすることが可能なので、実際高校生が働いている店舗もたくさんあります。

 

雇ってもらうコツとしては、面接の時に誠実できちんとした印象を残すことです。

 

面接官に「高校生なのにしっかりしてるな〜!」と思われると採用される可能性大です。

 

ですから面接の時は小ぎれいな服装で行きましょう。

 

高校の制服があればそれを着ていくとよいですね。

 

その時気を付けることは、スカートの長さを短くせず適切な長さにすることです。

 

アクセサリーやメイクも不要です。

 

また、もう一つのコツは土日祝日にシフトに入れることを売りにすることです。

 

銀座コージーコーナーでは高校生は遅くても22時までしか働くことができませんのでそのことが少し不利になる場合もあります。

 

しかし、その分他の人が休んでいる週末に働けるとアピールするのです。

 

そうすれば、銀座コージーコーナーのバイトに雇ってもらえる可能性がぐっと高くなりますよ。

 

スポンサードリンク

 

男性が銀座コージーコーナーのバイトをすると重宝されるのはなぜ?

銀座コージーコーナーは女性しか働いていないようなイメージがありますが、男性のバイトも採用しています。

 

たしかに、スイーツやケーキのコーナーにはあまり男性がバイトしている姿を見かけないですね。

 

しかし、喫茶やレストランも併設している銀座コージーコーナーでは男性のバイトがたくさんいるのです。

 

もちろん男女比にすると男性のバイトは少ないですが、力仕事を任せられるし、女性が多い職場なので防犯上も助かるということでとても重宝されるようです

 

そのため、応募自体は少ないのですが面接まで行くと採用されるケースが多いです。

 

ただし、職場内は女性が多いので女性たちとコミュニケーションがとれる人か面接で見極められます。

 

また、当然のことながら銀座コージーコーナーは飲食店であり、身だしなみのチェックは女性に対するよりも厳しいことを覚えておきましょう。(2017年4月23日更新)

 

スポンサードリンク